hayamihoのブログ

フットボールを愛しています

【浅野拓磨ブンデスリーガデビュー!】2016.09.09(現地時間)vs ハイデンハイム

 

6日の代表戦を終えてドイツに旅立った浅野選手。

 

9日にシュツットガルトの公式ホームページをチェックしていたところ、監督の言葉として「拓磨は水曜日に合流したばかりなのでスタメンは難しい」という記述がありました。

 

 

現地でもベンチ入りするかどうかがメディアで話題になっていたようです。

 

 

結果、浅野拓磨はベンチスタート。

 

たまたまこの日の夜自由な時間ができたので、また日進フットサルスタジアムさんの個サルに行っていたんですが、せっかく自由な時間があるのにすぐ家に帰るのがもったいなくってウダウダと居残り、夜のフットサル場の雰囲気を満喫してました。それから帰ってきてちょうど発表があったのでタイミングよかったです。

もう少し早く帰ってたら、身体疲れていたし、膝も変な角度で方向転換した時に痛めてしまっていたので、もしかしたらそのまま横になって寝てしまってたかもしれません。

 

2部の試合はテレビ放送がないため、PCでのストリーミングになりちょっと億劫でしたが、なんとかvipbox.tvというサイトでちょっとずつバッファしながら止まったり動いたりの繰り返し観戦をしました。

 

辛かった?

 

DAZNで2部の放送もあるというアナウンスが出ていたため、問い合わせ窓口にメールしてましたが、無回答でした。

ここ、番組表とかどこかにあったんですかね?

見つけることができずついに断念しましたが、放送予定がもっとわかりやすいといいのにな、と思いました。

 

シュツットガルトの試合、毎試合見たいです。

 

それにしてもここのストリーミング、画像荒い。(見られないよりはマシだけど)

 

これは試合後の写真。このあと右端のハイデンハイムの選手に話しかけられていました。よしよし。

f:id:hayamiho:20160910063158p:plain

f:id:hayamiho:20160910063615j:plain

f:id:hayamiho:20160910063620j:plain

 

本当は交代タッチしてピッチにぱっと駆け出す瞬間の浅野くんが見たかった。。。

 

でもそん時画像止まってたらしく、再開した時にはもうピッチにいたし。泣

 

あー、祝いたかったなぁ。

 

試合の内容は、ところどころストリーミングが途絶えて集中できませんでしたが、前半は0−0のまま終了。

どちらとも特に特徴のない、大変眠くなる試合展開でした。

攻撃が特に単調でした。

シュツットガルトは「ああなるほどこりゃ降格するわ」という前にも後ろにも特徴のない、なんていうんですかね、ワッと目がさめるような華麗な連携とかドキドキしちゃう個人技がが観れるでもなく、ただボールが行ったり来たりするだけのサッカーをしてました。

ハイデンハイムの方が、選手のアグレッシブさで際立っていました。一人目立つ選手もいましたし。

 

後半やっと試合が動いて、69分、ハイデンハイムが右サイドからのクロスに頭合わせて先制。

ああ、とうとうやられたわ、と思っていたらすぐシュツットガルトもセットプレーで同点弾を決めました。

 

ここで浅野くん、来るかな?とちょっと期待した私。

 

同点に追いついたことで、安心して浅野くんを初投入できるんじゃないかと思っていたのですが、なんとキタのはグロクロさん。

 

そしてなんとそのあと76分に、ハイデンハイムの交代選手が投入後すぐにカウンターから綺麗にGKとの1対1を制し追加点。

 

もう浅野くんはないかな、と半ば諦めかけていたところ、きました。

 

ここで⁉︎

 

と、わたし歓喜

 

すごい信頼されてる!!!

 

最後の切り札‼︎

 

でも、残念ながら得点を決めることができませんでした。ざんねん。

 

ちょっと大変なチームに来ちゃった印象はやはり否めませんが、それだけFWとしてはやりがいがあるということで。。。

 

とにかく点決めちゃえばいいのだから。

 

でも、攻撃の時にFWらしからぬポジにいたのが(一時的なことなのかな)ちょっと気になったりして。

 

第3節終了時の順位表はこちら

(ゲキサカさんサイトより→ブンデスリーガ2016-17特集ページ | ゲキサカ[講談社]

f:id:hayamiho:20160910062320j:plain

 

でも改めて見てみると、このリーグほんとに日本人いっぱいいますよね。

ぜひ放送してほしいなぁ。。。(´-`).。