読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hayamihoのブログ

フットボールを愛しています

クン・アグエロのクンはマキシマムザ亮君と君と同じと思ってた。

サッカー観戦記 サッカー

 

違った。(そんなわけないか)

 

愛称らしいですね。

 

しかもほのぼのエピソードあり。

 

「その愛称は、アグエロが子供の頃にテレビで観ていた日本のアニメドラマが由来。いたずら好きな少年「クムクム」が主人公の、『わんぱく大昔クムクム』と言う石器時代が舞台のアニメドラマだそうだ。」

そのアニメはちょっと風変わりだったので、子供の頃のお気に入りだったんだ。アニメの登場人物がアスリートのニックネームになるのは珍しいことだね。- セルヒオ・アグエロ

 

最初おじいちゃんがクン、クン、と呼び始めたとのこと。(かわいい)

 

こないだのCL初戦が雨で流れて翌日に持ち越し、ドルとセビージャと丸かぶりしてまたこんな状態での観戦になったマンチェスターシティvsメングラ戦。

f:id:hayamiho:20160916085006j:plain

 

スタメンはこんな感じ↓

f:id:hayamiho:20160916085107j:plain

 

ウェストハム戦で相手選手と競り合った際に肘打ちしたと言われ、イングランドサッカー協会から国内リーグ3試合の出場停止処分を受けていたクン・アグエロ

 

CLは当然スタメンです。

ここでやらなきゃ、いつやるの?という状態。

闘牛みたいにやる気満々、闘志みなぎる状態でのピッチ入り。

なんかカゲロウみたいな、オーラみたいな、ゆらゆらとケンシロウの背景的な何かが見えてた。。。

 

オォォ…!と、見ているだけのこちら側もその勢いに飲まれあっという間にシティペース。

当然、対戦相手のボルシアMGも飲まれていった。。。チーン。

 

試合結果はこちら↓

http://マンチェスターシティ.jp/News/Match-reports/2016/September/City-v-Borussia-Monchengladbach-UCL-13-Sept

 

ドルトムントvsワルシャワの試合にちらりと目をやるとボカスカ決めててもう安泰な感じだったし、録画してるし、真司今日は使わなさそうだな、と予想したのでもうシティの試合に集中。

 

こないだのダービーとは(当たり前だけど)戦い方ぜんぜん違ってた。

 

こないだのがボクシングだとしたら、このCL初戦はフェンシングみたいな。

やられる前にやってやろう、ではなく、落ち着いて相手の出方を見ながら隙をついて決めれるだけ決めよう、といった感じでした。

 

ギュンドアンがこの試合でやっとデビュー!

いいチームに移籍したね、と素直に喜んであげよう。

インサイドハーフでかなり攻撃参加してたし、チームの戦術に合わせて自分のインテリジェンスを生かしつつ見事に適応している姿はさすが!の一言でした。

 

昔、日本に遊びに来て日本代表の試合を観戦したギュンドアン。(10番ユニ着用)

テレビレポーターに感想とアドバイスを求められ、「選手の戦術理解力が不足している」と言っていました。笑

(いや、笑いごとじゃなかったわ今最終予選でガッタガタだし💦)

 

いつかドルと対戦するにしても、ムヒみたいにボロボロになってる姿は見たくない。

頭いいからたぶんここでもなくてはならない駒の一つになることでしょう。

監督との相性も良かった。

 

クン・アグエロさまはなんと今試合でハットトリック達成✨

 

4−0で勝利!

 

信じられない。前半に一度倒されて足もうダメな感じだったのに、すぐピッチに戻ってきたアグエロ

あれ、ぜったいめっちゃ痛かったはず。

もう監督も交代の準備してたもん。イヘアナチョ呼ばれてた。

でも、戻ってきた。

で、結局後半38分までプレーして3得点決めたアグエロ

 

私はこの試合で本当にアグエロ尊敬しました。

 

あの決断。ピッチに戻るっていうあの意地。すごい。

 

頭の片隅にはたぶんもうリーグ戦あと2試合欠場だし、ここでやるしかない、という気持ちがあったんだと思いますが、それでももしかしたら2試合欠場だけでは済まない結果になる可能性だってゼロではなかったはず。

 

こういう決断の仕方では内田の右に出る者はいない、と思ってたけど、いたわ。

 

試合終了のホイッスルなったあと、足にでっかい保冷剤巻いて大喜びでピッチに飛んで出てきたアグエロ

 

すっごい喜んでた。

 

私も先週のフットサルで右膝と腰を痛め、現在治療中です。

(しばらくフットサル禁止令出ました)

 

CLでアグエロが決死の意地を見せ、3得点決めてMOMに輝いたこの日。

子供の小学校で「学校開放日」という謎の一日授業参観があったのだけど、1時間目から4時間目までずっと二人の子供の教室を行ったり来たり。

当然立ちっぱなしで辛かったです💧

でもそんな中、あのアグエロの闘志を思い出してがんばりました。

 

音楽室で痛む腰と膝を抱え、子供達の歌う「ひまわりの約束」にウルウルしながらも、頭の中は痛む足を引きずりながらピッチに戻ってきたあのアグエロの姿でいっぱい。

他に何も考えず、ただアグエロのことだけを思い出し必死で耐えた数時間でした。

 

授業参観と違って時間制限ないのつらい。。。

何でこんな行事あるの。

子供達が「1時間目と2時間目はぜったい私の方に来てね。」とか「3時間目の放課はうちに来てね。」とか取り合いになり、この日のお母さんシフトぎっちぎちやし。

 

学校のこと信頼してるからもういいです…参観もそんなしょっちゅうなくていいです。

 

と小声で祈りながらアグエロの闘志にならってピッチに立ちつづけた早起きお母さんでした。。。泣