読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hayamihoのブログ

フットボールを愛しています

私なりの音楽療法〜生理にはホルモン〜

今月もやってきました。悪魔の一週間が。。。

 

もういいです。神様、私もういいです。これ。もうふたりも産んだしここらへんでアガリでいいです。

 

ダメ?

 

ダメか。

 

もうちょいね。。。はい、わかりました。

じゃぁ、もうちょっとだけ頑張りましょうかね。無駄に頑張りましょ。はい。

 

ハァァァァ、辛い。

 

眠い。ダルい。立ってるだけでフラフラする。

地獄の底から悪魔が総動員で私の内臓にひもつけてグイグイ引きずり降ろそうとしてるようなこの感覚。痛み。

 

でも皿洗わなきゃ。ご飯作らなきゃ。子供飢えてしまう…(大げさ)

 

こんな時はそう、いつものようにマキシマムザホルモンで脳にパンチ入れよう。

 

子供たちには

「お母さんは今から大きな音で音楽を聴かなきゃならんので(なぜだ?)(それは内緒)何かご用事がある時はお母さんの近くまで来て手招きしてね。ごめんよ。」

と伝え(子ども半笑い)ヘッドホン装着。完了。

 

アーティスト指定→Maximun the Hormoneで、あとシャッフル。

 

ん?おかしいな。音量マックスのはずなのに。

 

なんだこの破壊力のなさは。

 

…あ。

 

これか!!!精神安定してる時の自分、ファァァァーーーーック(中指)‼︎

f:id:hayamiho:20161001173721j:plain

 

自動で調整なんかしてんじゃねーぞコラァァァっ💢と、iPhoneを人差し指で優しく撫でてオフ(´-`)

 

きたぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!きゃああ!鼓膜破れそう〜〜〜‼︎💕💕💕

 

と、やっとホルモン成分たちが解き放たれ脳内に供給開始。

ふぅ、やれやれ。

 

いまやっと頭の中で激しくヘドバンしながら、お台所でおとなしくご飯作れてます。

 

それにしても生理中に湧き上がるこの破壊衝動。

もうホルモン大音量しか解消してくれない。

グリーンデイじゃダメなの。腹たってくんの。生理中に聴くと。能天気すぎて。

レッチリもダメなの。めんどくさくなっちゃって。

ヒップホップもレゲエもあかんくなる。パンチが足りねー。

 

大音量でホルモン聴いてるとなんかこう、子供の頃「猪木」って呼ばれて男の子たちと一緒に野球とかサッカーして暗くなるまで夢中で遊んでた頃を思い出すっていうか、なんていうかとにかく単純に楽しかった頃の記憶がふつふつと甦ってきて、殴ったり叩いたり、走ったり追いかけたりしたい気持ちがスッと落ち着く感覚があります。

 

フットサルしてる時もあるかも。

 

我を忘れて打ち込むっていうか、単純に楽しいっていう感じ。

 

ホルモンのメンバー全員同世代だからかな、多分過ごしてきた子供時代が一緒で聴いてきた音楽もだいたい一緒で、夢中になったもの、不思議に思ったもの、押し付けられて嫌だった世代的なものとか、そういうのがぜんぶ一緒なのかも。

 

とにかく気が済む。

 

ナヲちゃんマジいい女。ナヲちゃんのドラムすごい効いてる。

今月もありがとう。

無事乗り切れそうです。助かりました。

 

いつかライブ行って死ぬほどモッシュしたい。

もちろん生理じゃないときに。