読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hayamihoのブログ

フットボールを愛しています

庭の記憶

雑記

今日、やっと庭の整理をしました。

f:id:hayamiho:20161214134601j:plain

引越し先には土の庭がなく、いま住んでいる家でコツコツ作り上げてきた私の庭は、もうなくなります。

 

まずはレモンの木。

 

ぜんぶで3本あります。

よくレモンケーキを焼くため、たくさんレモンを買います。

皮をすりおろしてそれを生地に混ぜ込むので、無農薬の国産レモンを買うことにしていましたが、これがけっこう高価で、困っていました。

ケーキに皮を使った後の果肉は薄くスライスしてレモンティーに入れていましたが、その時にたくさん出てくる種を試しに庭に植えたところ、芽が出てきて、何株か苗木ができました。そしてそのうちの何本かはお友達に譲り、3本だけうちの庭で育てることにしました。

これが実をつけてくれたらもう国産無農薬レモン、うちの庭で取り放題w

と、思っていましたが、このレモンの木、アゲハチョウに大人気で、毎年一枚残らず葉を食い尽くされ、秋口にはハゲつるピッカン、冬もなんか蛾の幼虫がやってきているみたいで、実どころか、葉っぱさえろくに見たことがありません。

無農薬、超むずかしい。

今日、全員掘り出して植木鉢に移植しましたが、新しいお家ではネットかぶせてみようかな。

まずは葉を残してあげないとね。

 

それから、アボカドの大木。

 

これも、子供達がサラダに使った後のアボカドの種を植え、見事大木に成長したもの。

噂によるとけっこうな巨木に育つらしいので、サヨウナラしようかな、と思っていましたが、子供達の猛抗議にあい2本あるうちの1本は旦那の実家に、もう1本は京都に連れて行くことになりました。

これも実をつけたことはありません。まだ。

 

オリーブの樹。

 

まだ苗木が少し育ってきたくらいの1mくらいのチビちゃんです。

が、思っていたより根が深くまで張っていました。

予想外に、この子がいちばん大きな鉢を使うこととなりました。

向こうについて落ち着いたら、もうちょっと大きな鉢に植え替えが必要かもしれません。

 

カーネーションナデシコの花

f:id:hayamiho:20161214132651j:plain

 

この二つの花の株は、母の日のために子供達がホームセンターで購入して育てているものです。ふたつ仲良く寄せ植えにしておきました。

掘り出してみたら極端に根が浅く、ナデシコはちょっと危ないところでした。

たぶん、カナブンの幼虫に根を食われてしまったんだと思います。

この子も引越し作業が落ち着いたら土から変えてあげなくてはいけないかもしれません。頑張れ。

 

ペパーミント

 

こいつはもう置いていきます。

めっちゃ、雑草。

でも、いい香りするから、次に入居するご家族が見つけて喜んでくれるといいな。

 

薔薇

 

f:id:hayamiho:20161214134111j:plain

f:id:hayamiho:20161214134140j:plain

白いつるバラと、鮮やかな黄色いバラがいます。

二人ともちょっとお手入れ不足で、樹勢があまり良くありません。

移植するこの機会に、ちょっと樹勢を整えようと思います。

いま冬だし、一回枝を全部落としておきました。

京都で再出発です。

 

ブルーベリー

 

3株だと思っていたら、4株いました。

掘り出すと、昨日大雨が降っていたせいか根元の土が地下水ダブダブで、ずいぶん水はけの悪いところに植えてしまっていたんだな、と反省しました。

それにブルーベリーは酸性土で育てなくてはいけないのですが、最近調整サボっていました。ごめんね。

植え替えの土にピートモスを混ぜてペーハー調整しておきました。

来年の夏は、たくさん実がなりますように。

娘の大好物だから。ブルーベリー。

f:id:hayamiho:20161214133052j:plain

 

いちご

f:id:hayamiho:20161214134709j:plain

昔、ちょっと育てていたいちごが、庭のあちこちにランナーを広げて繁殖していました。

6株連れて行きます。

これも実がつくといいな。

それにしても苺って冬は寒さに弱いからもっと過保護にしなくちゃいけなかったはずなのに、けっこう野生的にぐんぐん育っていたのが驚きでした。

これからかな?

雪が降る2月あたりはちょっと手をかけてあげよう。

そいで、いちごポット買って植え替えしよう。

 

ローズマリー

 

すごい樹勢でもう手がつけられない、我が家の庭の暴君的存在だったこの大木。

刈っておきました。

次に入居される方が、これがローズマリーだと気付いた時にはきっともう遅いです。

暴れん坊ですから。

でも、すごくいい香り。

柔らかい新枝を何本か切って、豚ロース肉の塊をこのローズマリーと塩で漬け込んだら超絶品の塩豚が出来上がります。

京都行ったら、どこかでもうちょっとチビの可愛いローズマリーを買おうかな。

この子は次の入居者さんへのサプライズに根元だけ残していきます。

達者でな。

 

あと、カタツムリとてんとう虫。ミミズ。ダンゴムシ。みんなみんなサヨウナラ。

 

てんとう虫は今冬眠中で姿確認できませんでした。

平和公園行ってたくさんとってきたてんとう虫。

可愛いてんとう虫。

みんな元気でね。

 

f:id:hayamiho:20161214133215j:plain

カタツムリは去年の春に生まれた赤ちゃんがだんだん大きくなって、雨が降ると大きいのがふたつ、中サイズが一つ、平気で地面を這っていたりするから踏みそうになって「ぎゃっ」となったり、いろいろありましたが、子供達には大人気で、いっぱいお世話になりました。

これからもこの庭で家族仲良く暮らしてください。

 

ミミズ。何匹か故意に植木鉢に土と一緒に移植しました。

すまん。でも、君らの力が必要なんだ。まだまだよろしく。

うちの庭の土は本当にこのふっといミミズのおかげでいつもフカフカでした。

ありがとう。

 

ダンゴムシは、庭にゴロゴロいるのに、なぜかそのままの存在を許されず、子供達にいつも引っ捕えられプラスチック製の容器に閉じ込められていました。

ごめんね。

その辺掘ればゴロゴロ出てくるのになんでわざわざ捕まえて飼うの?となんど聞いた事か。握りしめた手のひらを開くと、そこには10匹以上のダンゴムシがうじゃうじゃと…とかwめっちゃ遊んでもらいました。ダンゴムシもありがとうね。

少しの間、静かになるから休んでね。

 

花壇を作っていたレンガを外し、草むしりをして、あちこちから子供が作った謎の石塚が出てきて、これなんかの墓じゃないよな。。。とビビりながらも無事作業終了しました。

f:id:hayamiho:20161214133328j:plain

f:id:hayamiho:20161214134806j:plain

本当に楽しかった。この、お庭のある生活。

 

リフティングの練習したり、子供達がフラフープや縄跳びの練習をした人工芝コーナーも、なぜか草がいっぱい生えていて、くるくる巻いて片付ける時、本当の草原を切り取って巻いているような不思議な感じでした。

 

賃貸の庭でこんだけ好き放題やると、やっぱ後始末が大変ですね。

 

春にはお芋の苗も植えました。もう芋掘りもできなくなるね。ざんねん。

f:id:hayamiho:20161214132522j:plain