読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hayamihoのブログ

フットボールを愛しています

大人のフットサル教室!子どもキャンプ行ってる間にフットサルざんまい計画DAY①

 

 

今日から2泊3日で、行ってしまいました。

 

子どもたち、ふたりともキャンプに。

 

旦那は単身赴任中なので不在。

よって夜は何時に帰ろうが、いや、なんなら帰らなくてもぜんぜんオッケーのウハウハナイトがなんと2晩もっ!!!

 

なんのご褒美?ねぇコレなんのご褒美なの?

ワクワク💕💕💕

 

ということで早速行ってきました。

 

各フットサルコートで夜な夜な開催されている個人参加型のフットサル!

 

いつ行くの?→今でしょ❣❣❣

てか、今しか行けんし。

 

ネットでいろんなフットサルコートのイベントをざっと見てみたところ、わたしのような初心者が混ざっても大丈夫そうなのはやはり限られていました。

 

女性・初心者大歓迎!と言ってはいても、言ってるのはあくまで主催側。

はい、営業目的なんです。

 

女性よりも大体の場合において高い参加料を支払っている男性の中には、モタモタ判断の遅い女性と(特にチームメイトとして)一緒に蹴るのを嫌がる方もいらっしゃいます。

そんな出会いは双方にとって不幸。

なるべくそんな方には出会いたくない。

だってわたしにとってはこれからもうあるかないかわからない、超貴重な夜✨ですもの。

 

で、いろいろ考えて選んだのが、ラバーモささしまの5階にある、フットボールコミュニティ名古屋さんのフットサルクリニックでした。

 

なんと不定期開催のオーナー・沢田コーチによるその名も「サワクリ」が、偶然今日の20時から。

フットボールコミュニティ名古屋フットサルクリニック

運が良かった!

電話して、申し込んで、平針で免許更新して、行きました!

 

結果、死ぬかと思うほどハードでしたが、めちゃくちゃ楽しかったです♡

 

参加人数は11人。

(男性7人・女性4人)(年齢層はさまざまでした)

 

ストレッチなどは開始時間までに各自で済ませ、最初からマーカーで仕切られた2×4メートルくらいの空間の中での1対1。

 

コーチから、相手の身体とボールの間に自分の身体を入れる方法を教えてもらいました。

また、接触時にファウルをとられないためのポイントも。

かなり実践的でした。

 

そのあとは空間を縦に長く設定し、同じく1対1でドリブル突破の練習。

繰り返しやることで、自分がボールを奪われるパターンの共通点がよくわかりました。

身体が大きいことでディフェンスでは有利なんですが、ボールタッチだけで相手をかわすことができずについつい後ろ向きに背負ってしまい、特に自分より小さい相手だと相手の方が視界も良く有利なので、そこをつかれて(しかも相手はそのとき前向き)ボールを奪われてしまうことが多いということがわかりました。

1対1の場面では、やはり細かなボールタッチやフェイントの練習が不可欠だな、と実感しました。

 

その後、直径3メートルほどの円周にマーカーを人数プラス1置き、円の中の鬼に空いてるマーカーを踏ませない、という練習をしました。

これ、面白かったです。

騙し合い、駆け引きの練習でした。

 

そのあとはフィールド4人ずつ+GK1人にフリーマン1人でゲーム開始。

 

ここらあたりで、その日参加しているメンバーのだいたいのクセや上手い下手、キャラがうっすらわかるように。

 

そしてそれは向こうも同じとみえ、おのずとポジショニングも自然な流れで決まり、中には気配と呼吸が読める相手もちらほら出てきました。

 

そうなったら、もうゲームってほんとうに楽しい♪

 

いい位置でボールをもらって前を向いて、仲間の動く気配を察知して、ボールと一緒にコートの中を泳ぐような、あの独特の感覚。

 

そして、最初は見も知らなかった相手が、いま自分を信頼してパスを預けてくれた、とはっきり分かるあの瞬間。

女性のしかも初心者としてやっていると、この辺の違いはほんとにハッキリわかります。

「女の子にもボールまわしてあげないとな」というパスか、信頼して預けてくれたのか。

わたしも子どもたちと蹴るときはこれに気をつけないといけないな、といつも思います。

たぶんですが、子どもたちもこの違いにハッキリ気付いているはずです。言わないけど、感覚的に。

 

短い休憩を挟みながらではありましたが、前半後半をぶっ通しでやり終えた時には、もう息が上がってしまい、体力・持久力不足に泣きそうな気分でした。

頭の中でこうしたい、ああしたい、と思っても身体がぜんぜん動かなかったです。

情けないくらい後半動けてなかった。

オバメヤン入ったあとのラモスくらい歩いてた💧

もうラモスの悪口言えないや。

 

終了のホイッスルを待つラモスとわたし。

 

ピ、ピ、ピーーー‼︎と笛が鳴ったとき、ピッチに倒れそのまま誤魔化すようにストレッチして帰ってきました。

 

沢田コーチは要所要所で的確な助言と公平な指導をしてくださる、とっても信頼できる方でしたし、馴染みのメンバーと思しき面々も、男女とも気さくで明るい方たちばかりでした。

 

明日もフットボールコミュニティ名古屋さんでは、別のコーチのクリニックが今度は2時間あるので、帰りに予約してきました。

 

明日はラストナイト🌙✨

 

子どもたちがいない間に、またいっぱい練習してこようと思います😊

 

ちなみに、コートは人工芝でしたが、今まで見たことのなかった黒いツブツブ(ゴムチップ?)が敷き詰められており、ソックスにもトレパンにも守られてなかった膝周りが真っ黒に。

大人のフットサル教室に参加

明日は下にタイツはいてくか、長ズボンにしようかな。

 

もちろんシューズも。

フットサル教室大人向け参加

でも明日もたぶん真っ黒になるのでそのまんまにしておきます笑

 

明日は仕事→フットサル。

2日目も楽しみです☆

 

では、おやすみなさい🌙